病院長ご挨拶・理念GREETING

TOP > 病院長ご挨拶・理念
病院長 橋都 浩哉

私どもの病院は、脳卒中や骨折後、あるいは心臓手術をはじめとする各種手術後など、急性期の治療を終えた患者さまのご自宅での生活にそなえて集中的なリハビリテーションを行い、社会復帰のお手伝いをする病院です。100床の回復期リハビリテーション病棟をそなえ、患者さまおひとりおひとりに合わせたきめ細かく温かみのある医療、リハビリテーションを提供します。そのために充分な専用のリハビリスペース、機材、リハビリスタッフを擁しております。また、イムス東京葛飾総合病院、イムス葛飾ハートセンター、新葛飾ロイヤルクリニックをはじめとした近隣の病院やイムスグループの介護施設、訪問看護ステーション等とも連携し、退院後、ご自宅での生活の支援にも力を入れてまいります。地域包括医療システムの一翼を担う病院として、地域の皆様方の信頼を得られますよう精一杯努力をする所存です。
イムスリハビリテーションセンター東京葛飾病院をどうぞよろしくお願いいたします。

理念

『‘愛し愛される病院’として地域に必要とされる暖かい医療の実践』

基本方針

  • ①安心と満足をもたらす良質な医療・看護の提供
  • ②患者さま一人一人が納得できる高度で専門的・先端的なリハビリテーションの提供
  • ③安全とコミュニケーションを基本とした患者さまとの相互理解・信頼関係の確立
  • ④理念・方針達成のための人材育成と組織作りの実践
  • ⑤これらを実現するための安定経営の確保