明理会東京大和病院は24時間泌尿器科疾患に対応しています。

お電話でのお問い合わせ TEL:03-5943-2411 (月〜金 8:00〜17:00/土 8:00〜12:30)

IMSグループ医療法人財団明理会 明理会東京大和病院

03-5943-2411

文字サイズ

  • 標準

背景色

採用情報 Recruit
採用情報 Recruit
TOP > 病院について > メディア掲載実績

メディア掲載実績

雑誌

読売新聞

読売新聞 2022年11月26日
骨盤臓器脱について明樂重夫が取材を受けた記事が掲載されています。

< クリックしたら拡大できます。

MyAge(マイエイジ) 2022 秋冬号 

MyAge(マイエイジ) 2022 秋冬号 発売日2022年11月01日
子宮筋腫について、明樂重夫監修記事掲載されています。

●掲載URLはこちらです
https://ourage.jp/books/298150/

imsグループ広報誌「マイ・ホスピタル」 ※院内で無料配布中

Vol.96 2022.11-12月号
『「子宮内膜症」の最新薬物治療法と腹腔鏡下手術』明樂重夫
2022年11月発行

最新医療経営 PHASE3

最新医療経営 PHASE3
10月号 VOL.458 病院トップの経営者魂 VOL.59
『病院全体のクオリティを上げる』明樂重夫
2022年9月10日発行
※左の画像は(株)日本医療企画様より上記の案内用にいただいた
『最新医療経営 PHASE3』10月号 VOL.458の表紙です

臨床産婦人科産科

第76巻 第7号 別冊
『子宮内膜症性不妊症に対する腹腔鏡手術の有用性と手技』明樂重夫
2022年 7月10日発行
医学書院
掲載URLはこちらです
https://webview.isho.jp/journal/detail/abs/10.11477/mf.1409210738

過去掲載URL
https://webview.isho.jp/journal/detail/pdf/10.11477/mf.1409210365?searched=2
(骨盤臓器脱治療についての患者説明―腹腔鏡下仙骨腟固定術・経腟メッシュ手術)

Webメディア

ホスピタルズ・ファイル

※表は横にスクロールします。

2022年11月1日更新 『婦人科』診療科・部門紹介
https://hospitalsfile.doctorsfile.jp/h/1170895/ms/85258/
『病巣の切除と機能温存をめざす腹腔鏡手術による子宮内膜症の治療』明樂重夫
https://hospitalsfile.doctorsfile.jp/h/1170895/mt/2/
『複数の選択肢の中から自分に合った方法を子宮筋腫との付き合い方』明樂重夫
https://hospitalsfile.doctorsfile.jp/h/1170895/mt/3/
『泌尿器科』診療科・部門紹介
https://hospitalsfile.doctorsfile.jp/h/1170895/ms/85259/
『低侵襲で再発のリスクが低い前立腺肥大症のレーザー手術』髙橋淳子
https://hospitalsfile.doctorsfile.jp/h/1170895/mt/1/

ドクターズ・ファイル

※表は横にスクロールします。

2022年9月5日更新 『子宮筋腫』
https://doctorsfile.jp/medication/130/
明樂重夫監修
『子宮内膜症』
https://doctorsfile.jp/medication/122/
明樂重夫監修
2022年8月31日更新 『骨盤臓器脱』
https://doctorsfile.jp/medication/144/
明樂重夫監修

婦人公論.jp

※表は横にスクロールします。

2022年8月26日 【名医に聞く 子宮内膜症】痛みは時にお産以上とも。月経のある女性の10人に1人が罹患。予防に低用量ピルも活用して
https://fujinkoron.jp/articles/-/6460

女性の病気SOS~症状・原因・治療・予防でわかる「名医に聞く最善の医療」10 明樂重夫
2022年7月27日 【名医に聞く 子宮筋腫】大きくなると、頻尿や排尿障害、便秘、腰痛、血栓症などの原因にも。
治療は薬物療法と手術療法
https://fujinkoron.jp/articles/-/6140

女性の病気SOS~症状・原因・治療・予防でわかる「名医に聞く最善の医療」8 明樂重夫

学会・講演会等出演

15th Reproductive PAGE Workshop & TSGE Annual Scientific Meeting 2022

2022年12月1日 国際招請講演:院長 明樂重夫
Usefulness of laparoscopic deep endometriosis resection in infertile patients
http://www.apagemit.com/page/news/show.aspx?num=168&kind=13&page=1&fbclid=IwAR3NgTeN1xLGV6WvCx-kX1ziXahtOww63SolBCOqhAUg4bRu3YVm6ywGPPw


APAGE2022(アジアパシフィック産婦人科内視鏡学会)

2022年9月開催 プレジデント:院長 明樂重夫
http://www.apagemit.com/page/news/show.aspx?num=147&kind=65&page=1


一般外来受付時間

月〜土曜日
午前 8:00〜11:00
午後 13:00〜16:00
泌尿器科:月・水曜日のみ夜間外来がございます。
診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
ご予約なしでも診療可能ですが、ご予約の患者様を優先でお呼びしております。

外来担当医表

休診・代診予定