板橋ロイヤルケアセンター

よくあるご質問
03-5915-2677
お問い合わせはこちら

Menu

施設案内About

フロアマップ

・・・クリックで写真がご覧いただけます。

1F

1F
  • リハビリテーションルーム
  • 浴室

2F

1F
  • デイルーム

3、4F

1F
  • 個室
  • 個室
  • 大部屋
  • 大部屋

施設の様子

通所リハビリテーション

板橋ロイヤルケアセンターの通所リハビリテーションは多職種の職員が皆さまの生活をサポートさせて頂くところです。
ご利用のみなさまが、ご自宅生活を楽しく安全に暮らせていけるよう、お一人おひとりにあった、ご自宅でもできるリハビリプログラムの提案もさせていただいております。

下記ボタンクリックでそれぞれのスケジュールをご覧いただけます。

1日型(6-7時間)

通所 1日型(6-7時間)について

ほぼ1日型では、セラピストによる機能訓練・介護職員によるリハビリ教室・個別フロアリハビリの実施・入浴・脳トレ・書道教室・レクリエーションなどを提供しております。
看護師による医療処置・服薬管理など皆様の健康管理をしております。
食事面では、安全にお食事を召し上がっていただけるよう、嚥下体操の実施・咀嚼・嚥下評価なども適宜実施しております。また、管理栄養士による食事のご相談や、行事食・おやつセレクトなど思考を凝らした献立などを召し上がっていただいています。

【6-7時間の一例】
  • 初回評価・目標設定
    移動手段やトイレ方法についてデイスタッフとリハで情報共有
  • プログラム実行・必要時自主トレの提案
  • 自宅訪問
    具体的な目標・環境設定、本人・家族と情報共有
  • サービス担当者会議の参加
    在宅で関わる多職種との情報共有
  • 自宅訪問
    終了後のフォローアップ・生活状況の把握
  • ご到着・・・バイタルチェック後ドリンクバーで一休み

    センターに到着された方より、順次バイタル測定を実施いたします。
    ドリンクバーにて3種類よりお好きなドリンクを選んで頂きます。

  • ご挨拶

    カラオケ大会 ストレッチなどを行います。

  • 入浴

  • お食事準備 口腔(嚥下)体操を行います

  • 昼食

    月1回の”行事食”・毎月1回、行事食がございます。
    その季節ならではの献立やご当地メニューなど工夫を凝らしたお食事を提供しています。

  • 介護予防体操

  • レクリエーション/リハビリテーション

    リハビリクラブ活動

    14-15時の間はその日の気分に合わせて自分のやりたい活動をお選びいただけます。

    詳しくはこちら

  • おやつ

    月1回のお楽しみ ”おやつセレクト”
    ご利用者様に好きなおやつを選択して頂く“おやつセレクト”を毎月1回開催しております。

  • ご帰宅

【リハビリ風景】

集団での立ち上がり訓練

周りの仲間の頑張りを見て相乗効果UPします!

リハビリ
作業療法士
上肢機能訓練

「右手でご飯を食べられるようになりたい」という目標に向かって訓練中!

リハビリ
理学療法士
身体機能訓練

買い物に生き続けられるように!歩行訓練に向けてストレッチ中!

リハビリ
言語聴覚士
言語訓練

失語症の方に対して物品やカードを用いて訓練中!

リハビリ

【その他にも】
 ※毎月、地域のボランティアの方々による音楽療法・三味線・民謡などの行事を開催しております。

短時間(1-2時間)

通所 短時間(1-2時間)について

短時間リハビリでは、センター滞在時間が90分となり、セラピストと個別リハビリ40分・リハビリ助手と自主トレーニング40分の構成となっております。

【1-2時間の一例】
  • お茶出し・バイタル測定:5分
  • セラピストと個別リハビリ:40分
  • リハ助手と自主トレ:40分
    (マシントレーニング・セラバンド体操・裁縫・脳トレ等…)
  • お茶出し・帰宅準備:5分
  • 帰宅
概要
午前 1クール 9:00~10:30(9:00~9:40 / 9:45~10:25)
2クール 10:30~12:00(10:30~11:10 / 11:15~11:55)
午後 3クール 13:30~15:00(13:30~14:10 / 14:15~14:55)
4クール 15:00~16:30(15:00~15:40 / 15:45~16:25)
  • 当施設到着後、バイタル測定&ドリンクバー提供

  • リハビリ助手と自主トレ実施

    マシン訓練、ストレッチ、認知機能訓練等

  • 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による個別訓練

  • ご帰宅

    当施設送迎車にてご帰宅

食事

左(チェストプレス)
右(レッグエクステンション)

食事

メデルゴ(移乗が楽なので車椅子の方でも可能)

食事

自転車エルゴメーター

リハビリ動画

板ロイMOVIEによる【リハビリテーション科】板ロイ体操もこの機会にぜひご視聴ください。

入所・ショートステイ

下記ボタンクリックでスケジュールをご覧いただけます。

入所・ショートステイ

  • 起床

  • 朝食

  • 入浴

  • 水分補給

    お茶、レモンティー、コーヒーが日替わりで出ます。

  • 体操、レクリエーション

  • 昼食

  • レクリエーション/リハビリテーション

    ボーリングなどの遊びや、歌かるたなど・・・

  • おやつ

  • 夕食

  • 就寝準備

    歯磨き、パジャマへの着替えなど、生活動作の練習も併せて行なっています。

  • 消灯

【在宅復帰一例】
①入所初日

初回評価・目標設定
移動手段・トイレについてフロアと情報共有

リハビリ
②プログラム実行

入所後自宅訪問 より具体的な目標の設定
必要時フロアリハビリの提案 随時環境設定

リハビリ
③自宅退所に向けての準備

退所前カンファ、家族指導、 退所前訪問  具体的に環境など設定してくる

リハビリ
④退所
⑤退所後訪問
退所後の生活をフォローアップ
ご自宅訪問

必要時には自宅訪問にて環境設定をしたり動作指導をしたり!

リハビリ
【その他】
言語聴覚士

口腔ケア:義歯や口腔機能の管理を行ない、衛生状態を維持することが重要!

リハビリ
音楽療法士

ピアノ経験なし!でも、サザンが弾きたい!と訓練中!

リハビリ
リクエスト食

STと栄養科が連携して利用者様の食べたいメニューを提供!

リハビリ
書道

フロアでの余暇時間の充実化や他利用者様との交流の機会も大切に!

リハビリ

入浴(チェアーインバス)

あたたかなお風呂は、心も体もほっとさせてくれます。 身体の不自由な方でも気持ちのよい入浴ができるように、 さまざまな配慮をこらした浴室を備えています。

入浴(チェアーインバス)

診察

医師による定期的な診察・診療相談から協力医療機関への受診・治療まで、様々な方面から皆様の健康を支援しています。

食事

おいしい食事は大きな楽しみのひとつです。 栄養士がおいしい食材を使い、個人の健康に応じた栄養のバランスのとれた食事をご用意します。

栄養科による
イベント食のレポートはこちら

食事

理容室

当施設では、入所の方に対して「訪問理美容」を行っています。理容と美容あわせて月に4~5回訪問にきています。入所されている方全員が対象で車いすの方でも安心してご利用いただけます。 街の美容室と同様、ご予約制となりますのでのお気軽にご利用ください。

喫茶

1階ボランティアルームにて、第1・2土曜日に喫茶店を開催しております。 煎れたてのコーヒーの香りに包まれながら利用者様同士で会話も弾み、「コーヒーおかわり!」の声も聴かれます。そんなおかわりの注文には、地域のボランティアさんが笑顔で応えて下さいます。笑顔があふれる喫茶店に、是非お立ち寄りください。(100円〜)

喫茶

書道(レクリエーション)

レクリエーションの一環として、毎週火曜日・木曜日の午後2時から書道教室を開催しております。 書道教室では、お手本を基に3~5枚ほど書いて頂いた中から、お気に入りの作品を利用者様ご自身に1枚選んでもらいます。 利用者の皆さまの力作は、各フロアに展示しております。どの利用者様も力強い文字を書かれています。 参加をご希望の方は、お気軽にお声がけ下さい。

書道(レクリエーション) 書道(レクリエーション)

その他レクリエーション

その他レクリエーション

秋の文化祭

その他レクリエーション

レクリエーション(通所デイケア)

その他レクリエーション

音楽療法

その他レクリエーション

作品コーナー

その他レクリエーション

収穫祭

その他レクリエーション

作業療法

療養室(個室)

療養室(個室)

療養室(大部屋)

療養室(個室)

外観・周辺(見次公園)

外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園) 外観・周辺(見次公園)

お問い合わせContact

まずはお気軽にご連絡ください。

ページトップへ戻る