板橋ロイヤルケアセンター

よくあるご質問
03-5915-2677
お問い合わせはこちら

Menu

看護部Nurse

部門理念

  • 「目配り」・「気配り」安全介護
  • 地域社会の人々に「愛し愛される」、心温まる質の高い介護・看護を提供します。
看護部

基本方針

  • 十分な観察力・冷静な判断の基に、機敏且つ計画的で利用者のニーズに合った介護・看護を実践する。
  • 「素直な心」「思いやりのある心」を持ち、笑顔を絶やさない。
  • あらゆる事柄に興味を持って行動し、介護・看護チームとしてとして個々の専門性を充分に発揮する。
  • 利用者に安全で安楽な施設生活を提供する。

業務内容(一例)

デイの場合

  • 送迎添乗
  • 体操(口腔体操、唄体操、介護予防体操)
  • カラオケ進行
  • 入浴介助(着脱介助、洗身洗髪介助)
  • 排せつ介助(トイレ誘導、オムツ交換)
  • レクリエーション

など

看護部 看護部

業務スケジュール(例)

デイの場合

8:30 送迎業務
9:00 フロア入浴
12:00 昼休憩
13:00 フロア入浴
14:00 レクリエーション
15:15 おやつ・排せつ介助
16:30 帰宅

病棟(入所)の場合

7:00 離床援助
8:00 朝食食事介助
9:00 オムツ介助
10:00 配茶飲水介助
11:00 AMレクリエーション
12:00 昼食食事介助
14:00 PMレクリエーション
15:00 おやつ食事介助
16:00 コール対応など
17:15〜
17:30
帰宅

スタッフデータ (2021年5月1日時点)

職員数

  • 看護師・准看護師 20名
  • 介護福祉士 39名
  • 介護助手 24名
看護部

研修体制・教育プログラム

  • 新入職員向けのOJTプログラムはもちろん、グループ共通のキャリアラダーシステムを構築して、継続的にレベルに合った学びができる環境を整えています。
    施設内での研修テーマも多種多様で、個々の興味のある外部研修・学会にも参加できるように勤務調整を行い、業務に必要な外部研修費用は施設が負担。近隣のグループ施設にて、IMSグループの合同勉強会なども定期開催しており、入職3年目以降のスタッフには、グループ内の病院・介護施設における半年間の実働研修の機会も設けられています(参加は希望制です)。さらに、ハワイ研修にも参加できます。

スタッフメッセージ

先輩職員より(2年目 職員)

入職のきっかけは、専門学校生の時の実習先で、先輩方の明るい人柄に魅かれて入職を決めました。教育制度が整ったIMSグループには、入職時だけでなく、中堅・ベテランスタッフへの継続的なサポートも充実していて、さまざまな研修に参加することができています。 教育体制は、個々のキャリア目標に合った研修に参加できるように、上司が勤務調整をしてくれたり、施設内研修、IMSグループの合同研修、外部研修など、すべて合わせると月5~6回は学びの機会があり、資格取得のための中期~長期研修などにも参加しやすい魅力ある教育体制が整備されています。

所属長より(15年目以上)

当施設では、様々な職種が働いています。その様々な職種が一丸となり、利用者様と関わっています。コミュニケーションがとりやすい職員ばかりで、利用者様のケアに必要な情報交換がスムーズに行えています。  当施設は1つの部署だけではなく、その様々な職種が一緒に楽しむことが出来るイベントが年に数回開催されます。春には近隣の公園で花見を行い、その他には新人歓迎会を開き、交流の場を設けています。夏には職員納涼会、秋にはIMSグループ全体での大運動会、冬には忘年会と楽しいイベントが満載です。

採用に関するお問い合わせ

新卒採用

IMSグループ本部事務局へお問い合わせください。

IMSグループ
看護部
採用情報

中途採用

募集要項をご確認の上メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。

募集要項はこちら

お問い合わせContact

まずはお気軽にご連絡ください。

ページトップへ戻る