リハビリテーション科Rehabilitation

技士長メッセージ

技士長

病院のコンセプトは「やりたいをあきらめない」
このコンセプトは患者さんのやりたいとセラピストのやりたい、 両方をあきらめないという思いを込めています。
目の前のできない動作の獲得を目標にするのではなく、できない 動作のその先の「やりたい」を常に目標とし、叶えられる病院を目指します。

理学療法士
柏崎 裕紀

東京衛生学園卒

急性期・回復期・維持期・生活期の経験で得た知識を使い最高のジェネラリストを目指します!!

先輩からのメッセージ

  • 理学療法

    理学療法

    理学療法から患者さんの「やりたい」「暮らし」を紐解いていきます。
    解剖・生理・運動学など基礎を身に着け、様々な視点から患者さんのあと一歩、もうひと踏ん張りの改善を支援し、 未来を彩る為に"今"何ができるかを考えていきます。 患者さんの「やりたい」に一緒に挑戦していきましょう!

    理学療法部門責任者
    池田 俊輔

    昭和大学卒

    入谷式インソール 上級修了
    認定理学療法士(循環器)
    心臓リハビリテーション指導士

  • 作業療法

    作業療法

    寿命が尽きるまで生き生きと人生を楽める「生きがい寿命」の延伸に、患者さまと共に挑戦します!
    最大限の機能回復はもちろん、障害に合わせた心地よい生活空間や社会との繋がりを大切にします。 障害があっても一緒に楽しめる料理教室、おしゃれ教室、カフェ会、ショッピングなどを企画し、 退院後の生活が希望に溢れるような取り組みをしていきます!

    作業療法部門責任者
    金原 衣理子

    横浜リハビリテーション専門学校卒
    神奈川県立保健福祉大学博士後期課程

  • 言語聴覚療法

    言語聴覚療法

    早期退院、早期社会復帰ができる様入院中から社会生活に即したリハビリができればと考えています。 入院中に体験できる様に病院周囲の環境を利用して外出練習を行っていきます。 例えば嚥下機能をふまえたレストランでのメニュー選びと実際に食べる体験を考えています。 退院後も不安なく生活できる事を目標としています。

    言語聴覚療法部門責任者
    相馬 悠里

    NST専門療法士

    東京医薬看護専門学校卒 嚥下障害講師

集合写真

募集要項はこちらから