Menu

病院のご紹介

院長挨拶

患者様が安心して日常生活が送れるようチームでサポートいたします。 江田記念病院 病院長  見上 光平

私たちは心身ともに健康な毎日が送れることを誰もが願っています。しかし加齢や社会環境の変化などによりさまざまな体調やこころの変化を経験します。更に高齢化の進むこれからは、自分自身だけでなく、家族の医療や介護も避けては通れない課題となっています。
この様な状況の中で健康に対して不安を抱えることなく日常生活が送れるようにお手伝いすることが、われわれ医療人に課された役割であると考えています。

さて、当院は都市型精神科ならびに内科療養系の病院として平成16年に開院し、市民の誰もが受診しやすく、また入院が必要な時には、快適で安心して療養できる病院をモットーとしています。当院は横浜市北部に位置し最寄りの江田駅からも至近の距離にあり、自然と都市の調和のとれた療養環境を有しています。横浜市内のほか、川崎や都内からもアクセスしやすい好立地にあります。

外来は精神科、心療内科、一般内科を中心に、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、外科の診療を行っています。内科は循環器、消化器、糖尿病、脳神経などの専門外来も設けております。入院病棟は一般精神科病棟、認知症治療病棟ならびにリハビリを目的とした回復期リハビリテーション病棟で構成されています。

私たちは入院中の患者様に必要な医療・介護を院内の各部門が協力し合い、チームでサービスの提供に努め、一日でも早く安定した病状を取り戻し、住み慣れた環境に退院できるよう支援しております。

また社会生活への復帰をめざした精神科デイ・ケアや通所リハビリテーション部門も併設されており、広く地域の方々に利用していただいております。このほか健診部門では利用者の希望に合わせて各種の検査を行ない疾患の予防や発見に努めています。

当ホームページでご不明な点やご質問などがございましたら、どうぞご遠慮なく電話などでお問い合わせください。

ページトップへ戻る