医療相談室

部門紹介

基本理念

理念

ソーシャルワーク専門職として「愛し愛されるIMS」に貢献する

基本方針

  • ソーシャルワーカー基本姿勢
  • クライエント支援
  • グループ・組織貢献
  • 多職種・協働・チーム医療
  • 教育・人材育成
業務風景

業務内容

 

病気等に伴って生じる生活の様々な問題に関して相談を受けております。
下記の様な相談に対し、医師はじめ看護師、コメディカル、又地域の医療機関、公共機関と連携をとり、患者様やご家族様とともに考え、援助をしております。

退院支援

入院患者様が安心して療養生活を送れるよう支援するだけでなく、退院に関する悩みや不安に対しても相談に応じております。

外来対応

外来通院されている患者様・ご家族様の通院・介護等に関する悩みに関して相談に応じております。

制度の案内

入院・外来問わず、必要に応じた制度(介護保険、障害年金・手帳、生活保護、高額療養費等)の説明・案内をしております。

業務風景

業務スケジュール

8:30
病棟申し送り、入院患者様の情報収集
9:00
退院支援部門申し送り
9:30
退院調整ミーティング
9:50
電話・ケース、外来患者相談対応
12:30
お昼休憩(1時間)
13:30
面談、回診、カンファレンス参加
17:30
退勤
業務風景

スタッフデータ

職員数

  • 社会福祉士(常勤) 1名
  • (2019年12月31日時点)

研修体制・教育プログラム

IMSグループでは、1年目の方は新人コース、2・3年目の方は初任者コース、4年目以降の方にも中堅者コース、管理者コースといったように経験年数に応じた研修を開催しています。
 また、各種資格取得支援も充実しており、外部研修(東京都医療社会事業協会、日本医療福祉協会等)も積極的に参加することが可能な職場となっております。

スタッフメッセージ

先輩職員より(4年目 女性職員)

当院は循環器に特化した急性期の専門病院です。
緊急で当院に入院になる方や、早急に他院へ受診・転院をする必要がある方が多くいらっしゃいます。そのため、業務では他部署との密な連携が求められます。
医療福祉相談室は同室に退院支援看護師と医療連携室の職員が在籍しており、前方・後方支援において非常に連携の取りやすい環境となっております。
またグループ病院なので様々な研修を受講し、私自身のスキルアップへとつながっております。一緒に働ける日を楽しみにしております!

所属長より

まずは、このページをご覧いただき、誠にありがとうございます。ホームページをご覧の通り、当院は心臓疾患に特化した急性期病院で、かつ平均在院日数9日前後と非常に回転率の高い病院です。求められるスキルとしては、心疾患の基礎知識はもちろんですが、一番はスピード感です。在院日数が短いため、早期介入、早期支援を求めてます。そこは先輩からの教育とグループの研修で養っていただきます。
職場環境は20代・30代を中心に活躍している元気あふれる環境です。少しでも興味がありましたら、気兼ねなくご連絡ください。ご連絡お待ちしております。

募集要項

お問い合わせ

新卒の方

IMSグループ本部事務局へお問い合わせください。

既卒の方

電話からのお問い合わせ

ネットからのお問い合わせ