IMSグループ医療法人財団 明理会 イムス富士見総合病院

電話番号(病院代表) 049-251-3060 お問い合わせは24時間365日受付中

入院のご案内

トップ 入院のご案内 ご入院中の生活について

入院のご案内

ご入院中に必要な持ち物

※有料のものについてはお申し込みが必要です。入院手続き時または入院中に職員へお申し出ください。

ご入院中の生活について

病棟の診療体制・看護体制

・基本的には主治医を決めていますが、診療科によってはチーム制にて患者さまの治療にあたっているため、
日によって担当医が変わる場合があります。
・夜間及び休日は、基本的に当直医が対応いたします。

起床・消灯時間

起床…6:00 消灯…21:00

お食事について

病院のお食事は、医師の指示により患者さまの症状や体格に合わせ、栄養士によって適時・適温で提供いたします。
朝食…8:00 昼食…12:00 夕食…18:00以降
※入退院・外出自国のへんこうは、準備時間の都合により食事の提供ができない場合があります。

食物アレルギーについて
食物アレルギーのある方には、それに応じた対応食を提供しております。
食物アレルギーのある方は入院時に職員までお伝えください。

病棟のご利用について

・カメラやスマートフォン等で病院内を撮影することはご遠慮ください。

カメラ禁止

・敷地内は全面禁煙となっております。(電子たばこ含む)

たばこ禁止

・パソコンやCDラジカセなどの電気機器の持ち込みは、電源コンセント使用量に限界があるため、
 原則としてご遠慮いただいております。

・テレビを見る方、ラジオを聞く方は、イヤホンの使用をお願いいたします。

洗濯について

・寝具は週1回交換いたします。
・寝巻や下着などの洗濯物は、持ち帰って選択をお願いいたします。

入浴について

・入浴は病状により許可が必要な場合がありますので、医師または看護師にご相談下さい。

設備品について

セーフティボックス

・床頭台の引き出しに貴重品を入れるセーフティボックスを設置しております。
 カードキーで施錠が出来ますので、貴重品等を保管する際にご利用ください。
 ※カードキーを紛失された場合は、実費徴収させていただきます。
 ※盗難防止のため、多額の現金や貴重品の持ち込みはご遠慮ください。
・お持ちになった私物はすべてご自身で管理をお願いいたします。
 万が一紛失されましても、もう院では一切の責任を負いかねます。
・補助具としてお持ちになられた眼鏡・義歯・補聴器は個人の専用ケースで保管してください。

テレビ・冷蔵庫

・テレビ視聴…9時間33分で1000円(テレビカードをご購入の上、ご利用ください。)
・冷蔵庫使用…24時間で100円

携帯電話の使用について

携帯電話のご使用は指定の場所でお願いいたします。
また、他の患者さまのご迷惑にならないようルールを守ってお使いください。
 ・通話の際は「通話可能エリア」をご利用ください。
 ・「使用禁止エリア」では電源をお切りください。
 ・院内では必ずマナーモード及びサイレントモードに設定してください。
 ・写真・動画撮影及び録音機器の使用はご遠慮ください。
 ・医療機器から1m以内に近づけないでください。
 ・職員から使用に関して指示があった場合は、その指示に従ってください。

利用可能
通話可能エリア
A館1階正面玄関付近、アトリウム、
家族待合室、デイルームなど

利用不可能
使用禁止エリア
診察室、各検査室、手術室、
ケアユニットなど

院内施設について

  • コンビニ

    コンビニエンスストア

    B館1階

    営業時間 平日 7:30~19:30
        土日祝 8:00~17:00

  • アトリウム

    アトリウム

    B館1階

    ご自由にご利用いただける休憩スペースです。
    飲食や携帯電話での通話が可能です。

  • テレビカード自販機

    テレビカード自販機

    A館1階 正面玄関横、各病棟など

    病棟のテレビをご利用される場合は、
    テレビカードが必要です。
    カードをご購入の上ご利用ください。

  • テレビカード精算機

    テレビカード精算機

    A館1階 健診受付 向かい側

    入院中に度数を使い切ることの
    無かったテレビカードは、
    度数を精算することができます。