自動車運転リハビリ

トップページ > 病院概要 > 自動車運転リハビリ

自動車運転リハビリ

生活のため、趣味のため、仕事のため
「運転したい!」を支える自動車運転支援プログラム

自動車運転リハビリとは

当院では脳卒中等の脳血管疾患と診断された方で、仕事復帰のためや生活上運転を再開したいという希望のある患者さまをサポートするため、連携している教習所と協力しながら当院の自動車運転支援チームが適切な評価を行い、総合的な判断のもと助言をいたします。

*当院の自動車運転支援プログラムは運転を可能にすることを保証するものではございません。
必要に応じて運転免許の返納をお勧めすることもあります。   

 

医師の紹介

リハビリテーション科
 鄭 偉(テイ イ)

最近、自動車運転支援は脳卒中や脳外傷患者のリハビリテーション医療の一環として注目されています。
当院は患者様それぞれの状況に合わせて、身体能力から高次脳機能評価、ドライブシミュレーター練習、実写評価まで総合的に判断します。

運転支援チームから一言

当院自動車運転支援チームは、担当医師と8名の作業療法士、1名の理学療法士でチームを組み、入院から外来まで患者さまを支援いたします。随時カンファレンスを行い評価結果からリハビリ内容や支援方法を細かく共有しております。
何か不安があれば私たちにご相談下さい。

運転再開に必要な手続き

  1.  法律上、運転再開が可能かどうかは病院では判断できません。

  2.  運転再開に向けては「公安委員会の適正検査」にて判断されます。

  3.  その際に医師の診断書が必要となります。

  4.  当院では、適切な検査による総合的な判断のもと診断書を作成いたします。

  5.  診断書作成後、公安委員会の適正検査を受けていただいています。

病院内での検査内容

神経心理学検査を実施し、注意や記憶、判断力などの高次脳機能を的確に 評価します

ドライブシミュレーターを使用して、認知・判断・操作など運転に必要な 技能を評価していきます

必要に応じて連携している教習所と協力し、実際の車を運転し、運転能力の 確認を行います

ドライブシミュレーター(Hondaセーフティーナビ)についてはこちらへ

自動車運転外来

完全予約制となっております。事前に予約していただき、来院して下さい。

お問い合わせ

予約相談窓口:医療相談室
Tel  011-681-2105(代表)
内科リハビリに関する緊急受診はこちら!011-681-2105
ページトップへ戻る