IMSグループ医療法人社団明芳会 イムス東京葛飾総合病院

  • 無料 Web診療相談
  • オープニングスタッフ募集
  • 代表番号0356709901
  • 心疾患に関する緊急受信依頼 24時間対応しております 詳しくはこちら

診療科目

泌尿器科

Urology

泌尿器科について

泌尿器科疾患全般に対して年齢、性別を問わず診察し、ガイドラインとエビデンスに基づき迅速かつ正確な診断を行い、可能な限り短い期間での治療を目指す為、患者様の年齢、性格、社会環境を考え、オーダーメイド治療に取り組んでいます。
また、医療は身体への負担が少ない低浸襲治療へと進んでおり、当泌尿器科では腹腔鏡下手術、腹腔鏡補助下小切開手術、HoLEP(ホーレップ)、f-TUL(経尿道的尿路結石砕石術)など積極的に取り組んでいます。

当科の対象となる主な疾患
泌尿器癌 腎癌、腎盂尿管癌、膀胱癌、前立腺癌、精巣癌、陰茎癌など
副腎疾患 副腎腫瘍
尿路結石 腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石、原発性副甲状腺機能亢進症
男性泌尿器 前立腺肥大症、精索静脈瘤、陰嚢水腫、包茎など
女性泌尿器 尿失禁、骨盤内臓器脱など
尿路感染症 腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、副睾丸炎など
小児泌尿器 停留精巣など
泌尿器癌治療
腹腔鏡下手術

体に幾つかの穴を開け、そこから二酸化炭素を注入しお腹を膨らませ、カメラと専用の機器を挿入して行う手術です。

腹腔鏡補助下小切開手術(MIES)

腹腔鏡手術と開腹手術のメリットを併せ持ち、5cm前後の傷からカメラと機器を挿入して行う手術です。

※副腎腫瘍や一部の良性疾患に対しても施行しています。

前立腺肥大症治療
経尿道的前立腺核出術HoLEP(ホーレップ)

切開・剥離・止血が同時に行えるホルミウムレーザーを用いることで開腹手術を余儀なくされていた巨大前立腺肥大症の患者様も安全に前立腺腺腫を核出することが可能です。核出することで再発がほぼない画期的な治療であり前立腺肥大症治療の第一選択です。

接触式レーザー前立腺蒸散術 CVP(シーブイピー)

水と血液中のヘモグロビンに吸収される特徴のあるダイオードレーザーを用いて、抗凝固剤の休薬が困難な患者様でも前立腺組織の蒸散と同時に止血を行うことが可能な治療ですが、デメリットとして再発の可能性と組織病理検査(癌の検査)が行えません。

尿路結石治療
経尿道的尿路結石砕石術(f−TUL)

尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)に対に対し、ホースのような細径軟性尿管鏡とホルミウムレーザーを用いて結石を砕石、除去する安全性の高い治療です。

経皮的尿路結石砕石術(PNL:ミニパーク mini-PERC)

TULでは治療困難な大きな結石に対して行っており、危険性・合併症の軽減目的に細い医療機器を用いて行う治療です。

TAP(TUL-assisted PNL)

結石の大きさや位置によってはPNLとTULを組み合わせて行う治療です。

女性泌尿器治療
TVT手術

腹圧性尿失禁の外科的治療です。下腹部に1cm弱2箇所と膣に2cm程度の傷で尿道をメッシュで支える手術で約30分程度の治療時間で行えます。

腹腔鏡手術仙骨膣固定術(LSC)

骨盤内臓器脱の外科的治療です。腹腔鏡を用いて下垂している臓器を釣り上げる治療になります。

医師紹介

 

部長
野田 泰照
のだ やすてる

経歴 平成11年 香川医科大学(現:香川大学)卒業
認定・資格 日本泌尿器科学会専門医、指導医
日本がん治療認定医
腹腔鏡下小切開手術施設基準医
ロボット手術ダヴィンチcertificate取得
日本医師会認定産業医
緩和ケア指導者研修終了
身体障害者福祉法第15条指導医(腎臓、膀胱または直腸機能障害の診断)
東京都難病指定医

医員
石川 覚之
いしかわ さとし

経歴 平成16年 山梨医科大学(現:山梨大学)卒業
認定・資格 日本泌尿器科学会専門医、指導医
腹腔鏡下小切開手術施設基準医
ロボット手術ダヴィンチcertificate取得
身体障害者福祉法第15条指導医(腎臓、膀胱または直腸機能障害の診断)
東京都難病指定医

医員
鳴海 辰悟
なるみ しんご

経歴 平成25年 順天堂大学卒業

非常勤医師
岩渕 敏久

所属 いわぶち内科と泌尿器科のクリニック

非常勤医師
沖田 竜治

所属 千葉中央メディカルセンター

女性泌尿器治療が始まりました。

第1・3週 火曜日午後(予約制)に女性泌尿器治療を行っております。

TVT手術

腹圧性尿失禁の外科的治療です。下腹部に1cm弱2箇所と膣に2cm程度の傷で尿道をメッシュで支える手術で約30分程度の治療時間で行えます。

腹腔鏡手術仙骨膣固定術(LSC)

骨盤内臓器脱の外科的治療です。腹腔鏡を用いて下垂している臓器を釣り上げる治療になります。

仙骨神経刺激療法 開始のお知らせ

頻尿・切迫性尿失禁などの症状を呈する過活動膀胱に初期治療として内服治療を行います。
内服加療効果は良く、かなりの患者様が改善します。
しかし、治療効果が得られない難治性過活動膀胱の患者様が存在し日常生活に支障をきたしていました。
その患者様を対象とした治療になります。

当科の対象となる主な疾患

難治性過活動膀胱

治療の流れ

①外来受診していただき、難治性過活動膀胱で治療メリットがあるか判断し入院予約を行います。
②刺激療法適合検査入院:1~3日間入院(麻酔下の検査になります)
③自宅(入院継続の患者様もいます)で1週間治療効果判定
④再入院し埋め込み治療:1~3日間入院(局所麻酔で行います)

※②~③は一連になりますので約7~10日間の治療日数が必要になります。

治療費用

保険適応です。(高額医療制度の適応になる方がいます)
詳しくは泌尿器科外来をご受診ください。



外来スケジュール

担当医表は横にスクロールできます。

診療受付時間
 
AM
8:00~12:00
診察開始時間
9:00~
沖田 竜治
受付12:00迄
野田 泰照
受付12:00迄
岩渕 敏久
受付12:00迄
石川 覚之
受付12:00迄
鳴海 辰悟
受付12:00迄
野田 泰照
(第1,3,5週)
石川 覚之
(第2,4週)
受付12:00迄
PM
13:00~17:00
診察開始時間
14:00~
石川 覚之
受付16:30迄
野田 泰照
女性泌尿器
(予約制)
(第1.3週)
岩渕 敏久
受付16:30迄
鳴海 辰悟
受付16:30迄
野田 泰照
受付16:30迄
 
 
 

【予約制】※当科では予約制を導入しておりますが、予約外でも受付致しますのでご連絡ください。

泌尿器科午前の診療受付時間は8:00~12:00となります。



休診・代診情報

2019年10月16日更新

2019年11月5日(火)AM 11時00分迄となります。

手術実績

 

2017年度、2018年度 泌尿器科手術実績


2017年度 5月開設(11ヶ月)の実績です。

※表は横にスクロールします。

  病名・手術名 2017年 2018年
副甲状腺 原発性副甲状腺機能亢進症 副甲状腺腺腫摘除術 0 0
副腎 副腎腫瘍 副腎摘除術 腹腔鏡下手術 0 2
腎癌  根治的腎摘除術 開放手術 1 4
腹腔鏡補助下小切開手術 8 0
腹腔鏡下手術 0 7
腎部分切除術 腹腔鏡補助下小切開手術 0 2
良性疾患 腎摘除術 開放手術 0 0
腹腔鏡補助下小切開手術 1 0
腹腔鏡下手術 0 0
腎盂 尿管 腎盂・尿管癌 腎尿管全摘除術 開放手術 0 0
腹腔鏡補助下小切開手術 1 3
腹腔鏡下手術 0 1
尿管狭窄・
結石など
尿管拡張術 4 0
腎盂形成術 1
尿管ステント留置 25 34
腎瘻造設術 2 5
尿管鏡検査 6 4
尿路結石 経尿道的尿路結石砕石術
(TUL・f-TUL・TUVL)
53 61
経皮的尿路結石砕石術
(mini-PERC)
0 0
TAP(f-TUL+miniPERC) 1 0
膀胱結石(開腹手術) 1
膀胱
膀胱癌・その他
膀胱全摘+
尿路変更
新膀胱 0 0
回腸導管 2 0
尿管皮膚瘻 0 1
経尿道的膀胱腫瘍切除術 24 51
膀胱部分切除術 1 0
経尿道的止血術 1 0
尿膜管 尿膜管摘除術 0 0
前立腺 前立腺癌 根治的前立腺
全摘除術
開放手術 0 0
腹腔鏡補助下小切開手術 4 5
前立腺肥大症 経尿道的前立腺切除術 0 0
経尿道的レーザー前立腺核出術
(HOLPE:ホーレップ)
37 35
接触式レーザー前立腺蒸散術
(CVP:シーブイピー)
1 0
尿道ステント留置術 1 2
前立腺癌疑い 経会陰的前立腺針生検 36 49
直腸癌・S状結腸癌 骨盤内臓器全摘 0 0
精巣 精巣腫瘍 高位精巣摘除術 0 5
停留精巣 精巣固定術 1 1
その他 除睾術 0 0
陰嚢水腫 陰嚢水腫根治術 6 3
尿道・陰茎 尿道腫瘍 腫瘍切除術 0 1
尿道狭窄 根治術 1 2
真性包茎 包皮環状切除術 2 3
陰茎癌 根治術 0 1
女性泌尿器 骨盤内臓器脱 腹腔鏡下仙骨膣固定術
(子宮温存LSC)
0 1
腹圧生尿失禁 TVT手術 1 1
その他 その他腫瘍 後腹膜腫瘍切除術 0 0
その他   4 4
合計 224 290